株式会社CBMI  小野雅弘

社会の安全・安心な生活システムの実現を宇宙商業利用から

株式会社CBMI  代表取締役

小野雅弘  Masahiro Ono

社会の安全・安心な生活システムの実現を宇宙商業利用から

私は、欧米の環境や技術を目にする機会が多く、西欧諸国と比し日本が遅れをとっていると感じ、「なんとかしたい。」という思いで今までやってきました。

不足しているところや、矛盾しているところ等に着目し、たくさんの人と出会い、どんどん色んなことにチャレンジしてください。

大手企業で宇宙衛星に関する仕事に携わる中、情報の有効活用に着目。2008年、株式会社CBMIを設立。

宇宙関連技術を活用し、衛星データを使ったカスタマイズ地図を開発。宇宙利用、気象、水観測等で差別化を図り、海外・国内に強みを発揮している。

平成11年8月 株式会社CTIサイエンスシステム(現:株式会社東京建設コンサルタント)の子会社として、資本金300万円で設立。

平成20年4月 本店を東京都中央区日本橋小伝馬町に移転し、商号を株式会社CBMIへ変更し現在の事業を開始(資本金2,000万円)。

平成22年11月4日 グリーンシート銘柄指定、株式公開。

平成22年11月30日 一般公募により増資。

平成23年1月31日 一般公募により増資。

平成23年6月30日 一般公募により増資。

平成23年12月30日 一般公募により増資。

平成23年12月31日 株式分割(1株→2株)を実施。

平成24年3月30日 一般公募により増資。

平成24年6月12日 グリーンシート銘柄指定取り消し。

平成24年10月10日 第三者割当増資を実施。

平成25年8月10日 株主割当増資を実施。

1 宇宙関連技術を商業的に利用するための企画、コンサルティング業務

2 宇宙関連技術を商業的に利用するための制度設計業務

3 宇宙関連技術を商業的に利用するための事務委託、組織運営業務

4 宇宙関連技術を用いたシステムの開発、販売業務

5 宇宙関連技術を有する技術者の派遣業務

6 情報通信関連ハードウェアおよびソフトウェアの開発、販売業務

7 測定機器の開発、販売業務

8 気象、水象、大気、水質等の統合水資源に関する広域情報の配信業務

9 統合水資源に関する地表面観測機器の輸出入業務

10 統合水資源に関する地表面観測データ収集網の構築業務

11 出版業務

12 上記各号に付帯関連する一切の業務

Contact

  • http://cbmi.jp/
  • 〒103-0001
    東京都中央区日本橋小伝馬町1番3号
    日本橋ニシキビル8F